2008年08月09日

[雑記]るーみっく展。

rumic.jpgこれ見に行かなかったら、一生後悔すると思ったので見てきました。
仕事の都合で、会場に入ったの19時。(閉場20時)
1時間で、何とかギリギリ駆け足。
つーかこの時期に! 13日間しか開催しないってどういうこと!!
小○館め、確信犯か!

公式サイトにも載っていますが、
まず入り口で歴代主人公達競演によるミニアニメの上映。
(あたるが携帯持ってたのにびっくり。ストラップはラムのマスコットでしたが、あれは絶対ラムの手作りに違いない)
「うる星やつら」→「めぞん一刻」→「らんま1/2」→「犬夜叉」の順に、コーナー別展示。
見てて思ったんですが、1984年に一体、何十枚カラー書いてたんですか? という位の点数が……この頃が一番忙しかったのだろうか。
意外だったのがほぼ原寸大のカラーが多かったこと。大体A4か大きくてB4くらい(縮小率で120%以下?)。その中にあんだけ小さいキャラがどばっといるわけで……2センチくらいのキャラとか、よく塗れるなあと思う次第です。
あと、カラー原稿でもガンガンホワイト修正が入っていたのが意外。へー、これ出ないんだ。
「らんま」の原画は、女らんまが容赦ない蛍光ピンクで塗られていたのにびっくり。この原画、蛍ピ差し替えで印刷したら大変なことに(笑)
作品毎に塗り方を変えていたのが良く判りました。

あと、個人的な目玉は「最終回のモノクロ原稿の原画展示」。
モノクロ原稿はなかなか展示されないものなので、それこそ食い入るように見てしまった。むしろ、モノクロ原稿の方が修正が少ないような気がしました。
そして原稿用紙の枠に「高橋留美子」と印刷されていたり、
ネーム用紙にピヨがいたり(専用か!)、
細かいところにやたらと目がいく……。

犬夜叉の新作映像が公開されていましたが、あまり興味はなかったのでスルー。

最後のコーナーが「漫画家34名による、ラムイラスト」な「my Lum」。
ここが凄い混みようで……
また、原画一枚につき、作者コメントが長いんだコレ!!
列が新作映像コーナーにまで食い込んでいて、ちょっとさすがに目眩がしたので、間近で見られる権利は放棄して(列に並ぶとここで見られる)、人ひとり挟んだ位置から閲覧してました。
久米田さんとか、荒川さんが参加していたのが個人的に嬉しかったかな。荒川さんのサインを見ていたら日付が「07.5」……ああ、もう1年以上前に依頼が行っていた訳ね……てことは企画から2年3年たってるわけか。
見てて面白かったのが原哲夫さん(笑)なんだこのアメコミ調……!
「人気のある漫画家」というよりは
「知名度が高くて、小学館と仲の良い(ここ重要)漫画家」に依頼した、 というのがよく判ります。
ただ、もう少しコメントを短文にまとめたりとか、 四角い部屋の4方壁にだけ設置とかしないで順路をきっちり作るとか、 工夫が欲しかった。
想定外の人手なのかも知れないけど、順路が割とフリーなので、逆にそれが混乱を招いていたような気がします。

で、原画展の限定販売画集があったのですが。
・「My Lum」のイラストはすべて未収録
・原画展用書き下ろしモノクロイラストも未収録
どうしろと……!!
この2つが入っていれば、いくら暴利でも買おうと思っていたのに。
(実際にはカラーイラスト集で2100円とお手頃価格)

またこういう企画があれば、
・もうちょっと長い会期設定で
・混雑を考えてルートは完全なる一方通行で
やってもらいたいなと思います。 本当、2週間は短い! 短いよう!!

本当は今日いこうと考えていたんですが、昨日の夜のアレを見ていたら 週末に行かなくて良かった……! と冷や汗かきました。

それにしても、今年は原画展づくしですv
(冬目景さんとミギーさん原画展に行ってます)
多分、高橋留美子さんの原画が小さく感じた理由は冬目景さんのせいだと思う。コミックスの表紙でも、普通にB3とかで書いてますもんね、あの人……。

posted by 冬靖楓 at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あ〜行ったんだ。いいなあ。
過去物の展示がしてあるだけかと思ってたら、
結構見どころ満載だったようですね。
Posted by きさりん at 2008年08月14日 03:09
>きさりん
行ってきたよーやっぱり原点ですから。
もう少し会期に余裕があればね、
誘ったりとか誘われたりとか和気あいあいとした感じになれたと思うんだけどね……。
作家の所蔵物とかが結構妙な感じで面白かったよ。天道道場の看板とか。
Posted by 冬靖 楓 at 2008年08月18日 12:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104459639
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。