2008年05月12日

[イベント]文学フリマ、お疲れ様でした。

朝から中洲でカワウの群れを見かけてご満悦な冬靖です。
長い首が可愛いー♪
(電車で10秒くらいの通り道なのに、自分でもびっくりするくらいよく見える)

さて、雨の降る寒い日でしたが、文学フリマ参加してきました。
結論から言えば、参加してよかった!
入場無料、カタログ配布というのも効いているのでしょうが、
参加している売り手も買い手も「ここにあるのは文章本だけ」という前提で参加しているので、どちらもちゃんとじっくり見せるつもりだし、本当にじっくり見てくれる。会場〜閉場までの5時間、ほぼ人が切れませんでした。
図書館方式(と敢えて呼ぶ)の見本誌コーナーも終始大盛況でした。

今回、ふと思い立って展示した
「ソード・ワールドRPG旧版基本ルールブック」(文庫サイズ)
が思わぬ営業効果でした。
やっぱり知っている人は、あの表紙に無条件に反射するようです(笑)。
同じ文字本だからいいよね、とばかりに持っていったリプレイ本が持ち込み分完売になるとかいう思わぬ効果(正直あまり見込んでいなかったので、ごく小部数持込みでしたが)。そして「この本むかし見た事あります」といって下さった方も(苦笑)あああ、ありがとうございます。ていうか色んな所で売りに出してましたからね。コ○プRPG時代(……)とか。
あとは100円のお試し本というか新作短編というか番外編というか。SWノベルのミニ本が、割とちゃんと手にとってもらえて嬉しいところです。すでに御の字な気分ですが、これで気に入っていただければ更に更に御の字です。どきどき。
これからも100円ミニ本は作ろうと思いました。ちょうど文字数的に10000文字くらいで、コピー代も100円でなんとか収まるあのサイズ(新書版・24P〜28P)になるので、書くほうも気が楽です(笑)。
とにかくとにかく、手ごたえちょっと感じました。
次も抽選がどうなるかは判りませんが、申し込みたいと思いますよ!
TRPG話で盛り上がったみなさま、ありがとうございました。
そして見本誌を読んで来てくださった方もありがとうございました。
というかみなさま本当にありがとうございました!

創作の新刊は結局落ちましたけど……。
うう。精進します。
他のサークルさんもくるりと回りました。本当に色んな文芸本が出ていて楽しいです。次回サークル落選しても一般で買いに行こう。今回はカタログチェックで狙っていたところと、歩いていて目に留まった本をちょこちょこっと6冊ほど購入。
楽しいイベントでした。今まで知らなかったなんて、なんて勿体無い。

イベント後は30分で会場の撤収が終わるさまを目の当たりにしながら、
先週ぶっ壊れたMP3ウォークマンの修理を申し込みにソニステへ。
部品の磨耗だそうで、無償修理だそうです。
ついでにイヤホンの切れてるゴムも替えてくれるそうです。わーい。
純正イヤホン使ってて良かった。
受付のお姉さんが口走った「進まります」が、一体どの言葉と融合して発せられたのが未だに判らないけど(笑)、ソニ凄いね。願わくばアキバ以外の営業所もせめて18時まで営業してくれると、とっても助かります。

そこからぐるっと青山に移動して、オタク系画廊「Gofa」へ。
5/11最終日でミギーさんの原画展。
この人のイラストは某小説の挿絵で知ったのですが、ほんわかした水彩が綺麗で気になってるイラストレーターのひとりです。サイトに行ったら非常に熱いRPGファンらしく、ドラクエのイラストとか満載でそちらも楽しかったです。原画展はもちろん、版権申請している系の版権モノ(アンソロジーですな)とオリジナルだけでしたが。
というか展示ポスターに
「ミギー先生体調不良による入院で、5/10予定のサイン会は5/17に延期になりました。よって原画展もそれまで延長開催します」
ってさらっと書いてあったけど……
入院!? ……1週間で退院できるの!?(汗
お、お大事にー……。
延長開催らしいので、気になるかたはぜひ行ってみるといいです。自分が水彩苦手なのもありますが、やっぱり原画はいいですな。

それから新宿で姐さんの買い物に付き合い、
ご飯を食べに浜松町。
移動しながら「ナニ山手線を行ったり来たりしてるんだろうね……ウチら……」と自問していたので、突っ込みは禁止です(笑)。
だってご飯は美味しい所で食べたいじゃんか!
新宿の美味しいご飯どころ(で、まったりも出来るところ)ってなかなか心当たりがないんですよね。
浜松町でパスタ&ピザを食した後、英国風パブ82ALEでまったり。
(食事の後に行かないとウチらはヤバイ。……お財布が)
アイル・オブ・ジュラ10年をストレートでいった後、モヒート(ラム+ミント)→カイピリーニャ(カシャーサ+ライム)とさっぱり系カクテルなラインナップ。
ジュラは凄かった。なんというか香りとか味とか濃いよ。
一緒に水一杯どうよ? とお薦めされた理由が良く判ったよ。
でもすっごく美味しかった。そのうちまた飲もう。
モヒートのミントが尋常じゃない量入っていて凄かった(笑)やむを得ずストローで飲む羽目に……
カイピリーニャともども初めて飲んだのですが、カシャーサも美味しいお酒ですね。今度買ってみようかな。


とりあえず、これにて春のイベントラッシュは終了。
次は夏に向けて頑張りはじめます。
その前に、コナンの映画見に行ってこよう……(笑)。相棒も。
posted by 冬靖楓 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96453175
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

春の文学フリマ感想リンク集
Excerpt: 読者による感想 幻魚水想記の会/True Memory/兎角毒苺團 http://dark-sky.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_0174.html 出店者..
Weblog: Gちゃんねる
Tracked: 2008-05-24 13:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。