2011年03月11日

生存確認。

無事です。ただいま帰宅難民中
しかし怖かったあぁぁ
--------------------
sent from WILLCOM 03


改めて自宅より。
ヲタク部屋はかなりカオスな状況に。
しかし、倒れた家具が上手い具合に競合して、ノートパソコンはその下で角が削れただけの被害で済みました。
ちょっと不安定だった家具は留めつけておいたのが良かったみたい。

都内南部から帰宅するのに6時間ほどかかりました。
(うち3時間は車ですし詰めでした)
いざとなったら、やはり自分の足が一番頼りになるのかも……

とりあえずやっとこ映像ニュース見ながら(会社〜帰宅中はほぼずっとラジオニュースでした)
部屋の片付けに入ります〜。
徐々に被害の大きさがじわじわ実感できてきています。
せめてこれ以上被害が広がらないよう祈りたい。
posted by 冬靖楓 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

[雑記]あけましておめでとうございます。

ぎゃー。2月になってる!
コミケレポ書いたつもりでいたのですが、夢だったみたいです。
ええと、今更ですがコミケありがとうございました&そして明けましておめでとうございます(笑)。

コミケはベルディアさんの力もあってか、持ち込んだものがほとんどなくなる夢のような事態に。
ICカード目隠しシールもたくさん笑っていただけて、作った甲斐がありました!
またいくつかなくなってしまったので、新しいネタを思いついたら作ろうかなと思っています。
今年の夏は受かりますように。
というかそろそろ申込締切! 書かなくちゃ。

今年は前半はイベント予定がありません。
一番最初のイベントが6月……すみません(笑)。
6月12日に「文学フリマ」「ゲームマーケット」がかぶりました。
只今、お友達サークルさんと合体参加&手分け売り子で調整中です。
こちらは詳細が判り次第お知らせします〜。


なんかもう出だしからアレですが、今年はちょっとは更新頻度を上げていきたいと思っています……って嘘くさくて申し訳ない……。


今週末は、今シーズン初の鳥見。
昨秋は忙しくて行かれなかったので、冬鳥初観測〜。楽しみです。
posted by 冬靖楓 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

[イベント]コミケ委託参加します。

コミケ落ちたけど、拾ってもらえました!
ってもう当日だよ! 誰か見てる!? 見てますか!!

東2ホール U-59b「日刊ベルディアスポーツ」さんに、幅32センチで出張寄生します。

持っていく本は、
・ソードワールドノベル1&2巻
・ソードワールドノベル読切短編(無料配布!)
・ソードワールド完全版対応シナリオ本「みたび、猫の街」
・ダブルクロスリプレイ「A Crooked Gear」&ダブルクロスの世界観説明用小冊子を無料配布

あとはグッズで、
ICカード目隠しシール×4種とミゴリ様ストラップ。

ベルディアさんありがとうございます。
キリキリ売り子してご恩返し。
本体の方では、SWルールを使用したクリスタニアリプレイを発行されています。
今回は超分厚いリプレイが新刊で登場!
SWでクリスタニアを遊ぶ追加ルール集なども取り扱っております。

お越しの方は、是非お立ち寄り下さいませ〜。


ちなみに30日は西ホールは-22b「菖桂苑」にて売り子してます。
創作スペースで、一眼レフで撮影した写真集を発行しています〜。
こちらでは特に委託物はありませんが、既刊のいくつかに文章を寄せています。
2日目もいらっしゃる方は、こちらも是非どうぞ。
posted by 冬靖楓 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

[雑記]ここ最近。

シルバーウィークも終わったので、いよいよ季節は冬鳥のシーズンに突入です。
(※日本は渡り鳥が多いので、夏より冬の方がバードウォッチングに向きます。あと、落葉樹も多いから見つけやすいしね)
というわけで、数年来行きたくて行きたくて仕方なかった「ジャパンバードフェスティバル」にふらっと行ってきました。
ふらっと、神奈川から千葉は我孫子まで(笑)。
山科鳥類研究所の特別開館にも興味があったのですが、朝イチから配布される整理券での30分入れ替え制なので、潔く諦め。
というか、15時でイベントが終わるのに、会場に到着したの13時半。
とりあえず、腹ごしらえ……と休憩ブースに向かったら、お友達とばったり(笑)。
あの会場内でばったり会うってすごい。
後でお茶をする約束だけして、会場をぐるっと回ってきました〜。

我孫子市がバックについてて、割と町おこしを兼ねているよーな気合いの入れ方で、
・駅からシャトルバスあり(女子高生のバスガイド付き)
・途中の公民館みたいなところでも展示あり(今回は時間がないので見送り)
・メイン会場は川べりで、バードウオッチングももちろん可能
・物販ブースあり
・会場から駅まで徒歩だと30分くらい。途中の見どころを書き入れた散策マップも配布
・レンタルサイクルもあり
などなど、割と1日楽しめそうな内容でした。
次に行く時は、もう少し時間に余裕を持たせよう。

物販ブースも、「日本野鳥の会」から「海外の鳥ツアー」「手作り鳥グッズの販売(コミケでみたサークルさんもちらほら)」「自然保護活動の内容発表」「エコ農業系の収穫物販売」「カメラやレンズメーカー」などなど、バラエティ豊か。
特設ステージでは一日中にぎやかになにかをやっていましたし、主に子供が対象でしたが工作コーナーなども。

川べりではバーダーのおじさんたちが、高そうな機材で鳥の観察&撮影中。
ちょうど立ち寄った時にカワセミが出ていて、すごく良い望遠鏡を覗かせてくれました。可愛い!
(※特に望遠鏡持ちの人は、こうやってお裾分けしてくれる率が高いです。嬉しい)
カモやバン、白鳥にサギと水鳥も順調に数を増やしている様子。
バンはじっくり観察するのが今回初めてだったのですが、足がでかくてちょっと愉快。
バン
↑画像検索より「バン」

メーカーブースを見ていたら、良さげな三脚をなんと市価の1/3程度で購入できました。
いいのが2種類あって「どっちにしようか」と悩んでいたら、金額で迷っていると勘違いしてくれたらしく、1000円引いてくれた(笑)。いや、もう元の価格でも買うことは決定だったんですが! 引いてくれるならお願いします(笑)。

ホクホクしながら、友人と待ち合わせの為に再び休憩ブースへ。
小腹が空いたので、大判焼き、もとい「オオバン焼き」を食しました。
オオバン焼
(※「バン」と「オオバン」の2種類の鳥は実在します。「コサギ」と「オオサギ」みたいなもん)

あんまりこういう時にカメラを持ち歩かない自分が残念すぎる。

もともと天気の良くない1日でしたが、帰りはしっかり雨に降られました。
せっかくこんな日なのに、千鳥柄の折りたたみ傘を忘れた自分も残念すぎる。
毎年ひらかれているお祭りなので、ぜひまた来年も行きたいなと思いました。



それから、ノートパソコン衝動買い。
画面の大きさが15.4インチから15.5インチ(確か)になって、解像度が1280×800からフル解像度にアップ。まだ老眼じゃないから大丈夫……!
縦800って、狭くて不便だったんです。アプリ系とか上下が見切れるし、最近のIEはバーの情報がどんどん増えて縦幅をもりもり喰っていくし。
データの移行とかで手間取って、まだ完全移行は出来ていなかったりしますが、またマイナーなメーカーのパソコンに手を出してしまったので(買ったのがドスパラって辺りでね)、キーボードカバーとかはまたシートタイプのを自分で切って載せるしかなさそう。
おかしいな、計画段階ではいよいよVAIOデビューのはずだったのに?
テンキーが搭載されていないのが残念なくらいで、スペック的には欲しかったVAIOとほぼ同性能だったりします。特にグラフィック関係が強化されているのが嬉しい!(ゲーム向けのPCみたいです)
何気に今のパソコンも、もう3年半以上使っていたという驚きの事実。
うちの親のパソコンが物理的に壊れてきているので、一度まっさらにしてからあげようと考えています。
ところで、新しいパソコンに指紋認証システムが搭載されているんだけど、15.5インチのパソコンってそんなに持ち歩いたりしなくないですか……? こういう機能はビジネス向けのモバイルにこそ必要だと思うんですが(笑)


シルバーウィーク以降、テーブルトークから遠ざかってるなあ。
今年はあと1回遊べるかどうかだな。
年2回開いてた身内セッションも秋の部ができなかったので、来年早々に一度セッションしたい。
ソードワールド完全版か2.0か、それともダブルクロスにするか、迷うなあ。
他にもやりたいゲームはあるけれど、身内向けはこれ以上システムを増やす気はないし。
まあ、でも、うん、来年の話よりも今は年末に向けて頑張ります。


ここ最近でまたDS引っ張り出して遊んでます。
イラストロジックソフト2つめクリア。
今は上海にハマっています。
話題作とか遊べ、自分(笑)。
posted by 冬靖楓 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

[イベント]連絡事項

夏コミ終了です。
販売が遅れて申し訳ありませんでした!
で、テンパってたので、やらかしました。

新刊ダブルクロスリプレイに、クリアしおりが挟まっていなかった方

次回以降のイベントでお申し出ください。
(さすがに単品送付はご勘弁ください)
ドキドキ☆ロシアンルーレットで選んでいただきますので!

イベントのレポなどはまた後日ー
とりあえず、委託本がすごかった!


--------------------
sent from WILLCOM 03
posted by 冬靖楓 at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

[雑記]文明開花の夏。

リアルに木曜まで、ほぼエアコンなしでこの猛暑を頑張っていました。
「ほぼ」というのは、窓にとりつけるタイプのエアコンはあったからです。
ただ、これが10年ほど前の機種な上に少しいかれていて、
もともと「うるさい」と定評のある窓エアコンですが、

テキ屋の発電機みたいな音がする

んです。マジでマジで。
テープ起こししてる時なんて涙目でした。
(窓エアコンの設置場所は、パソコン机の背後)

……まあ、その窓エアコンも、ある日オーバーヒートして熱風しかはき出さなくなってしまったのですが。
保冷剤と氷入りドリンク、あと根性で凌いでました。
うちの冷蔵庫古いんで、氷は人力で作るんですが、トレイ4枚分の氷をフル回転(氷になったらすぐにストックへ→トレイに水を入れて冷凍庫へ)しても追いつかない消費っぷり。
家具も床もホカホカしてました。

入稿日直後に部屋にエアコン設置とかいう罰ゲームの憂き目に逢ったのですが、なにより一番気まずかったのは「部屋に10冊積まれたガンガン」……10冊というと、ほぼ机の高さ。隠れない……!(笑)

おかげで今は快適です。
静かだし涼しいし! なんだろう、50年くらいタイムスリップしたような気分。

今年は新兵器の「ジェルパッド」も布団に敷いてみています。
かなり涼しい。
寝汗を乾かさないといけないので、昼間は部屋の床に広げて干して、帰宅後はその上にラグを敷いて座ると快適。若干使い方を間違えたような気もするのですが、見ないことにします。


あと、今年は夏のセールで買いすぎたような気がしてなりません。
財布がピンチ。
まだ夏コミはこれからだっていうのに……。
posted by 冬靖楓 at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

[雑記]原稿中。

お久しぶりですー
現在、夏コミに向けて原稿……と思わせておいて、案外6月はあちこち出歩いていました。
カメラを持っていったはずなのに、写真が一枚も残っていないのがアレなのですが、

初富士の樹海探索(ただし入り口のみ)
毎年秋とか春とかに渓谷めぐりを初めて数年ですが、こんな雰囲気の森は初めて入ったかも知れない。木の生え方とか、地形とかが独特で、散歩道が整備されているからいいようなものの、これは本当に簡単に迷えそう。
風穴まで2600mとか書いてあったけど、ちょっと歩く勇気はないな。

鎌倉
ちゃんと行ったのは中学生の時以来かも知れない。目的は大仏……の目の前の武器屋。
やばい、ここ面白い! 鞘付きのスティレット(※針みたいな刃がついている短剣。ちなみに鞘がないものは持っています)が欲しいナーと思っていたら、大特価で売ってたよ!
……我慢した。すでにスティレットとジャンビーヤ持ってるし、以外とこれ、観賞以外に使い道がないし(何に使うつもり)。広い壁とかあれば、クロスボウとか飾りたいなあ。
ちなみにそれ以外で心惹かれた武具は「トンファー」。あれ良いよね〜。
ついでに(……)大仏と、あと鶴岡八幡宮を参拝。件のイチョウを見てきました。元気に再生中、やっぱり植物は強いなあ。

バードフェス
東京でも開催されていて、いけるかどうか微妙だったけど行ってきた!
プロのカメラマンが「普段どういう風に撮影しているか」の講座を開いていたのを第一目標に、午後からふらふらっと。思いの外いろんなものが安く販売されていたり、メーカー直売だったりしてこれは結構すごい。
一番の掘り出し物は、日本野鳥の会発行の「日本の野鳥」ハンディ図鑑が約4割引。買おうかどうかずっと考えていたところだったので、そのまま背中を押されてみました。

リニアモーターカーテスト試験
なんか連れて行かれた。その日の朝にテスト走行の時間が決まるらしいけど、午後着→「本日のテスト走行は10時〜11時半に行います」ああああ。
悔し紛れに資料館を見てきました。
リニアーモーター、併用での使用とはいえ、すでに実用化されていたとは初めて知りました。

TRPGセッション
今回は2.0。グラスランナーのシューター2回目。
ブロブが敵として出てきたので、ドロップアイテム(出目12)の「ミニブロブ」をゲットするか否かでパーティメンバーもう1名とやたら盛り上がり、結果的にうまくゲットした上に、割とシナリオそっちのけでミニブロブと遊びまくっていました。
多分次回、「前回の話のおさらい」ってやったら
「ミニブロブを捕まえて、ぷにぷにして遊んだ〜。あとアルラウネ可愛いよね」で終了だろうな。


なんかウナギを食べたり、厚木の地ビールを飲んだり、沖縄料理を食べたり、秋田料理を食べたり、ほっけを食べたりと割と文章だけ見ると好き放題過ごしていた予感。
今月はBBQの予定が入っているのが楽しみ。TRPG仲間とのBBQなので、リアルサバイバルが展開される予感です。

原稿の方はぼちぼちと進んでいます。
新刊のイラストを全て頂きました! あとは本文さえ仕上がれば……!
それから、春に完売してしまった「ファラリスストラップ」(※ミゴリストラップはまだ販売中です)に続くグッズを作成中です。
今回もコンセプトは「指さして笑われよう」。お楽しみにー。

それから今回、友人から委託本のソードワールド2.0リプレイを預かります。
日程が合わずに私は参加していないのですが、ベテランプレイヤー揃いの、ちょっとMAX人数がすごい感じ(笑)のリプレイです。
こちらもただいま頑張って編集中! 私も完成を楽しみにしています♪
次回辺りに色々詳細情報を出せればと思います。
posted by 冬靖楓 at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

[雑記]うわ。

今、ドルパの前日告知をアップして初めて気がついた。
……今年のあけまして日記以来の更新でしたか!
サボリすぎだ、自分。

新年〜春も色々ありました。
●とうとうバードウォッチングに手を出した。いきなり「キヅタアメリカムシクイ」とかレアな鳥を見に行ったりできて至福。
●SW2.0新規キャンペーン開始。グラランシューターに挑戦。
●忙しい原因はこれか?ちょっとした資格取得中
●人生ほぼ初の釣りに挑戦。赤虫と格闘、のち鴨に夢中。
●掛川花鳥園に三度目の来訪。今回は腹を触らせてくれる鳥がいた!
●鳥に関連して、ちょっといいランクの双眼鏡を購入。借りていた双眼鏡はお値段が事務職の月給並と恐ろしい感じだったので、これで壊す心配がなくなって一安心。
●「三匹が斬る!」のDVD-BOXをうっかり購入。しかし「収録時間1000分」ってなかなか時間が作れない…!
●週間トロステーションに微妙にハマリ中。まさか今頃トロ熱が再燃するとは……
●某所でペンギンぬいぐるみ(50センチクラス)がまさかの在庫処分で2000円。精神抵抗の目標値が激高かったけど、なんとか抵抗しました。
●今年の春は寒かった。桜の撮影に行くのにダウンジャケット着用……なんかとても負けた気分がする。
●HDDレコーダーの残り時間「2分」まで初めて到達。危なかった。

なんか半分くらいが鳥関連だ。

もう少しこまめに更新するように心がけます〜。
とりあえず5月は例によって「ドルパ」「文学フリマ」「ゲームマーケット」のコンボで活動予定です。
イベント前には売り物詳細をあげるようにしますね。
posted by 冬靖楓 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

[雑記]サクラサク。

申し込みすぎたイベント、全部参加確定しました。
嬉しい反面、冷や汗ものです。

今のところ、スペースナンバーが判明したのはこれだけ。
4月になれば、続々と最終案内が届くと思いますので、その都度おしらせしますね。
・5/4 S・C・CITY「鋼支部」(鋼の錬金術師)→東2ホールナ44a


新刊の作成状況は、けっこー厳しい感じになってきています。
目の前の書かなければならない原稿の内容ではなく、
過去編とか番外編ばかり思い浮かぶのは、たぶん逃避。きっと逃避。
とりあえず、引き続き頑張ります。

スプリングコートも鋭意制作中。
柄つきトレンチコートなんて滅多にないだろう、と思っていたら、この間アメリカ系のブランドで、黄緑のプリントが入ったトレンチコートを発見。さすが大陸の人間はやる事が違う……! 参りました。
とりあえず、あとは細かい仕上げをすれば完成です。来週あたり、ボタンを買って、かがり穴屋さんに出してこよう。春に着られる可能性が出てきました!

「ルパンvsコナン」見ました。
想像していたよりは悪くなかった。というか、割り切って見ていたせいか、結構面白かった……けど、これっきりでお願いします(苦笑)。
メインの登場人物が多いせいで、双方に割を喰うキャラが出てしまったのが残念すぎて。やっぱりそれぞれのスペシャル番組で、内容が濃いものを見たいなあ、と思う次第です。

あと出遅れた感がありますが「相棒」の新相棒。ミッチー!!
意外と違和感なく収まっていたかな、と思います。というか右京さんが初期の頃のトゲトゲしい感じに戻っていて、あちこちでツンデレ右京さんに萌えた報告を目にしますが、私もそんな気持ちです(笑)。

3月は1セッションだけTRPGしてきました。ネット仲間で集まるようになって1周年のセッションだったもので。
やっぱりシステムはソード・ワールド2.0。今回は久々にグラスランナーをやりましたが、精神抵抗に成功すれば魔法を無効化できる体質なのに(そして精神抵抗が成功する確率がとても高い)、魔法でダメージを受けてしまったのが心残り。ダイスの出目さえ良ければ!

桜が咲き始めました。今年も花見にぷち遠足行ってきますー!
posted by 冬靖楓 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

[雑記]イベント申込み完了。

気がついたら一ヶ月過ぎてました。
今年もハウスダストっぽいものを発症して、2月はうつらうつらしている間に終わってしまった感覚です。自宅が一番症状がひどい……というのはつまりアレなんですな。

色々イベントの申込を完了してきました。&結果も出てきました。
・5/4 S・C・CITY「鋼支部」(鋼の錬金術師)→受付確認まで済。
・5/5 ドールズパーティ「風帝国+菖桂苑」(ドール系)→参加確定
・5/10 文学フリマ「風帝国」(文学系オンリー)→参加確定
・5/31 ゲームマーケット「風帝国」(電源不要系オンリー)→参加確定
・夏コミ→申込完了

5月のイベント、申し込みすぎです。自覚してます。
7月にも鋼のオンリーがあるようなので、これもきっと多分申し込むと思います。
新刊の方は、どれもこれも希望的観測のみです。もう少しはっきりしてからナビします。


最近再熱っぷりの激しいTRPGもまた3セッションほどやってきました。
1・2.0で初リルドラケン。ファイター&エンハンサー、これは爽快で楽しい。1月に演じたナイトメア(マギテック)と姉弟疑惑が発生しました。
2・2.0でキャンペーン開始。PL参加で妖精使いを選択。いまひとつ地味な感じのする魔法系統なんですが、キャンペーンを通じてなにか魅力を発見してみようと思っています。つかキャンペーン1話目、回復役が妖精使いのみっておかしいだろう……?
3・1.0でGM。1月に「続く!」になってしまったセッションの続きですが、シティアドベンチャーで難航して何となく敗北感。
春は色々忙しいけど、それでもすでに2セッションくらいは予定が入っている不思議。
今後も時間の合う限り、遊びたいなあと思います。絶対これって、ここ数年の反動だ。
posted by 冬靖楓 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

[雑記]また別のセッションとか。

1月の末に、本年3回目のセッションをやってきました。
今回のメンバーは、この間の冬コミでリプレイ本を出したパーティ。
「とりあえず2回目やってみよー?」と声をかけてみたところ、嬉しいことに再集合、そしてやむを得ない事情の人を除いて全員がキャラ続投ということで、何となくキャンペーン風味になってきました。
……しょっぱなに予想外の1ゾロを振られたとか、
フレーバー要素的に準備していた脇道シナリオに思いっきり逸れたりとか、
9時間も部屋を借りていたのにセッション時間(録音してた時間)が4時間半しかないとか、
いろんな謎をクリアできず、話は次回に持ち越しです。
(4時間半の謎は雑談と食事と思われ)
3回目のセッションも決まったのはラッキー。と前向きに考えてみることにします。

2月は全部で28日しかないのに、また3回もセッションに参加するらしいです、私。
PLとGMは今のところ半々くらい。他の人のGMっぷりを拝見するのも、かなり勉強になりますねえ。
ただ、5月のイベントラッシュが忍び寄っているので、3月以降はちょっと自粛方向に。

SW2.0のキャンペーンもそのうちやってみたいです。
「成長する楽しみ」と「方向性を持って成長できる」というのが相乗してとても楽しい感じです!
それにしても、ネット仲間とのセッションは全員TRPGコアゲーマー(※褒め言葉)なので「参加者全員ルルブ完全装備」って感じで(笑)ある意味まったりゲームできるのですが。
仲間内でのセッションは、ルルブ持ちは私だけ。一応サマリ系は用意して配布していますが、あちこちフォローしている間に重要な問題が!
食いっぱぐれてる! 私!!
こないだのセッションでは、見かねたPL一名が専用お菓子箱を作って、お菓子をちゃんとGMにも分け与えてくれました。くそう、優しいの、ひとりだけだよ!(涙)


そろそろイベント申込ラッシュです。
5月が大変なことになりそうです……現在、スパコミ出ようかどうか、最後のギリギリで悩み中。
これも参加することに決めれば、
1・スパコミ(鋼)
2・ドルパ(人形)
3・文学フリマ(小説本)
4・ゲームマーケット(SW)
と5月はまさにイベントラッシュ。しかも微妙に全部ジャンル違う……。
しかもこの頃、藤の花も見頃なのですよねえ。見に行かねば。


秋に向かってスプリングコートを作ろうと思っていたら、「名前通り、春に着られるように作れ!」と脅されました。く。しかし正しい。
形はトレンチ。でもせっかく自作なので、なかなか普通は見ない「柄物トレンチ」にしよーと思って、選んだ布は思いっきり秋柄。うん、まあ……日本じゃ春も秋も似たよーな気候だから、いいよね?
現在、型紙を作成中です。が、裏地も付けるつもりでいたら総パーツ数がけっこーな数に。
模造紙サイズの紙を使って型紙を作成して……現在さくっと紙6枚消費済。
リミットは3月中旬。間に合うのかー?
今年の秋にはマントも作りたいです。コートを作った余り布があと3mくらいあるので。どんぶり勘定もほどほどに……。
posted by 冬靖楓 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

[雑記]今年もよろしくお願いします。

新年が明けましてすっかり経ちました。
さっそく今週末にゲーム(TRPG)初めだったりします。

年末は友人宅で年越しパーティ。
恒例の如く、ホールケーキを箸で頂いたりして(つか私が前職場から持ち込んだ食べ方ですが)楽しく過ごしました。
それから初売りセールに飛び込んでみたり。
昨年秋に壊れてしまった音楽プレーヤーの後続機を購入したり(修理代8000円から、と言われたので諦めました)洋服を購入したり。
地元駅(大)の駅ビル改装工事第二弾が近づいているようで、軒並み閉店セールでした。閉店する店のほとんどが福袋とか出してなくてがっかりです。そこはやって欲しかった。いや、福袋ひとつも買ってないのですが。

それから、遠方にあるほうと近所にあるほう、二箇所の墓参り。
遠方にあるほうは、昔から池に氷がバリバリ張っていたりする地域だったのですが、
温暖化なのか? ここ十数年は氷なんてほとんど張りません。
ただ、今年はあからさまに見事な霜柱が立っていたので思わず撮影。
shimobashira01.jpg
shimobashira02.jpg

すごく綺麗な霜柱もあったのですが、人様の領域だったので撮影は諦めました。場所柄、霜柱以外にナニか映りそうな気が。
近所のほうは、早くも梅っぽい花が咲いてました。(すみません、植物の知識には疎いです)
ume.jpg
なんだろう、同じ関東なのにこの気温の差。さすが平地と盆地。


大晦日に叔母がやってきて、パーティに出かける私に一言。
「楓の部屋、いま誰かいる?」
……いや……、いま私、玄関に出てきたところなんで。
私の部屋、私一人で使ってるもんで、いま不要なコンセント全部抜いて、電気消して来たんですけど。
誰かいるはず、ないんですが。
「いないよ?」と答えたら、
「あ、うん、いいのいいの。気にしないで」と軽い調子で返されましたが、
正直あれ以降、自分の部屋が怖いです。

閑話休題。

今年もゲームとか原稿とか、色々作るの頑張る所存です。
よろしくお願いします。
posted by 冬靖楓 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

[雑記]お酉さま。

otorisama.jpg
三の酉に行ってきました。
今年の混雑はかなりひどかった。
でも江戸っ子なおっちゃんの威勢のいい啖呵を聞けたので、まあ相殺。
酉の市に行くようになったのはここ最近ですが、
賑やかなお祭りムードが楽しいです。
でも混雑は凄いです。うーん、深夜に行ったときが一番平和だったかも。
交通は何もなくなるから、それなりの覚悟が必要ですけどね。

ドルパの準備はちまちま進んでいます……が、
なぜか売り物ではなくて実用品のトートバッグがひとつ出来ました。
B4版が縦に入るサイズのバッグ。欲しかったんです。
逃避です、ハイ。

ところで、搬入荷物の荷造りを今日やろうと思っていたのに、
すっかりさっぱり忘れてました。半ばくらいまでにやらなくては。
posted by 冬靖楓 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

[雑記]思い立ったが吉日。

以前からやろうやろうと思っていて、先延ばしになっていた
サイトリニューアルを本日突然行いました。

ていうか改めて見てみたら、今現在必要なページって少な!
前々からの懸案事項もやっと反映できました。
本当はトップ絵とか、
新設した拍手のお礼ページとかも
ちゃんと充実させてからの方が良いのでしょうが、
そういうのを待ってから……ってやってると、結局また先延ばしになっちゃうのが見えてますので。
必要なページはこれから復活&作成して行きます。
よろしくお願いします。
posted by 冬靖楓 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

[雑記]一足お先に萌充電。

夏コミの時に、「今度一緒にまた花鳥園に行こうね!」なんて話をしていたのですが、サイバンインコすら可愛く見えてくる鳥成分の欠乏具合に、衝動的に一人で先に行ってしまいました。
何回行っても萌えられるので! ぜひ次はご一緒いたしましょう!!

花鳥園をご存じない方のために、
「花鳥園グループイメージ映像01」(YouTube、頭にhを足してね)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=82fh9OBC4JA&feature=related

というわけで、一路東京駅から掛川まで。
バスで3時間半の道のりでした。

高速バス乗り場周辺の地図を用意するのを忘れてしまい、
とりあえず案内板を頼りに、掛川駅まで徒歩でてくてく。
駅には地図があるだろうと見当を付けての行動でしたが、見事にやられた!
高速バス乗り場から直進して、とあるホテルを目印に右に曲がって500mほど直進すると駅。
そ、そこを左に曲がれば150mで花鳥園だったのに!!
せっかくなので、駅をそのまま突っ切って、花鳥園と反対側に700mのところにある「掛川城」も見学してきました。
小さいお城だったので、天守閣は入らずに(300円かかるし)とりあえず高台から街を一望。30分もかからずに見学完了。

その後は一路、花鳥園へ。
1年前と比べると、受付ブースがずいぶん前に出ていて、お土産コーナーに入るのは無料、というわけにはいかなくなっていました。
入園した直後から「鷹の飛行ショー」が始まるということだったので、屋外ブースへ。
今回は鷹と梟と鷲のショーでした。鷲、体重4sだとか。よく飛べるなあ、と感心。
鷲を腕にとめている所も写真に納めたのですが、軒並みどれもぶっちゃけ襲われているようにしか見えません(笑)。
ショーを見た後は水鳥(白鳥と鴨)に餌やり。
まわりを見ていて気付いたのですが、水鳥の餌、水面に投げてあげる人が大半なのですね。ごめん、わたし、手に餌を乗っけて直に食べさせてました(こうやって餌やりしてるの、10人のうち2人くらい)。だって手から餌を食べてくれるのなんて、ココくらいでしかないサービスですよ!
鴨が一生懸命尾羽を振って餌をねだる姿がとても可愛らしく、鴨狙いで餌をあげていたのですが(くちばしの裏側、ぎざぎざしてるけど、鴨は痛くない)、白鳥が狙ってスイスイやってくるのですよ。でかいから、白鳥が来ると鴨は逃げるのですよ。
白鳥はくちばしの裏側のぎざぎざが痛いのですよ。力が強いのですよ。
餌と指の見分けがつかないようなのですよ(笑)痛い、それは指ー!! というのを3〜4回繰り返してました。隣のおばさまも同じ悲鳴を上げてたなあ……。
そんな中で一羽、どうしても腹が減っていたらしい鴨が、忍び寄る白鳥にめげずに餌をがっついていたのが印象的でした。ああ鴨、可愛いよ鴨。

一度腹ごしらえをしてから、いよいよ本陣へ。
入り口の傍に今回もいたアンソニー(ヨウム)、今日も自分のとまっている木の台を一心不乱にがりがり削っていました。楽しそうだ。
最初のゾーンは、この秋から梟ブースに。
200円で腕にとまらせてくれるサービスは心が動きつつも、写真撮影は要らない……。
その次のブースは蓮の池と、中型インコやエボシドリの楽園。
ただし、今日はすでに腹一杯のようで、集まり具合はいまひとつ。
餌がペレットとリンゴに変更されていました。
個人的にはペレットの方が集まりが良かったような気がします。
エボシドリは可愛いのですが、どの餌も一口で丸呑みなので、エンゲル係数が高いです(笑)。そんな、つぶらな瞳で「もうないの?」って聞かれても! 昨年の、7欠けのメロンを7秒で瞬殺したのもエボシドリだったなあ、と思い出します。
エボシドリには、九官鳥のような黒っぽい色のと、青っぽいのと、キウイのような緑色がいるのですが、キウイが一番人懐っこい気がします。個人的には黒いやつが好み。
02.jpg
ここのメインの、コガネメキシコインコがインコ風呂になっているのを発見して一枚。そんなに腹が減っているのなら、私が餌をあげるのに……!

その奥のブースは、中型〜大型インコと小型インコ、そしてフラミンゴと金鶏と孔雀。
一番大型のコンゴウインコは、現在飛行ショーの訓練のため表のゲージへ移動中。
(余談ですがコンゴウインコの飛行ショー、朝10時半の回だけっていうのはあんまりだと思います!)
ここでもペレット餌で、肩とか頭とかに乗っけてウフフとなっていました。
一羽だけずーっと右肩の上に乗ってて、髪の毛をずっとかみかみしてました。何がそんなに気に入ったのか……。本命、ヨウムは枝の先っぽに止まったまま無関心。
03.jpg
小型インコの中でも特にちっさい緑の一羽が、うろにすっぽり入っているのを発見。最初に見つけたときは、既に別の鳥スキーさんが写真で撮影中でしたが、後で見たらよくここに収納されている(笑)お気に入りの場所なのね……。
オカメインコの巣箱の前でも、片腕に餌を持って、オカメインコを10羽近く左腕にとめていた男の人が、右手だけで構えたカメラで嬉しそうにその情景を撮影していました。ここに来ると、鳥好きは自分だけではないと勇気が出ます(笑)。

それから水鳥(屋内)コーナーへ。ここはシギとトキとフラミンゴ、それからオオハシとかキジバトや孔雀など。
オオハシの糞を、孔雀がぱくついている光景を目撃してしまい、すごくつぶらな瞳で見上げられたけど、うん、今、君に餌をあげる事はできそうにない。

ここまででおよそ1時間半。
一度休憩を挟んで、2周目へれっつごー。
中型インコはあいかわらず素っ気ない感じ。とりあえず、ペレット餌のある所まで、リンゴで繋いで、ペレットを中心に餌付けてました。
ここで右肩にとまった中型インコ一羽が、やたら顔にくちばしをすりつけて来る……。
なんか息づかいまで聞こえてくるんですが(笑)
頭を上下に振って、トドメに羽をばさばさと強烈アピール。
うん、ごめん、求愛は嬉しいけど応える事は出来ない(笑)。何がそんなに気に入ったのか。さっき止まってたインコの臭いか?
その後も餌を食べるでもなく、ずーっと肩の上にいてくれました。
それから、最後に急に舞い降りてきた赤いインコ。足が、足がすげーあったかい!
しばらく乗っててもらいたくて、餌独占させてました。
ヨウムは最後の最後にやっと腕に乗ってくれたのですが、餌をついばんだ瞬間に青いインコに追い払われて退散。ああっ、ヨウムー!!
青インコには餌はあげられませんでした。だってヨウムにあげたやつで最後。

帰りのバスまで30分を切ったところで、花鳥園をあとにしました。
あああ、鳥ゲージ満タン。この思い出でしばらく乗り切れる。
posted by 冬靖楓 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

9月下旬の出来事。

彼岸花、別名「曼珠沙華」
先週は台風一過直後にまたしても西武秩父線でがたごとお出かけ。
彼岸花(曼珠沙華)の撮影に行って参りました♪
ただ、めずらしく充電切れを起こして、往路で一眼レフは使用不可能に。
予備として持って行った普通のデジカメは、間抜けな事にSDカードを差し込み忘れて内蔵メモリの30枚ちょっとだけ撮影可能という悲しさ。
画像は普通のデジカメのほうからチョイス。
一眼レフのほうは、少しタイプが古いのもあって、パソコンにデータを移し替えるまでの手順が面倒なので、ただいま放置中です。たぶんそっちの方が色が綺麗なんですが。
台風一過とはいえ、現地にはダメージはほぼありませんでした。
若干、彼岸花が倒れている事と、
隣のコスモス畑にミステリーサークルが出現しているくらい。
川がものすごく湾曲している地帯なのですが(例えて言えば眼科検診の「C」の上が切れてるやつくらい)、そこの川っぺりほぼ全てに彼岸花が生えています。
そりゃもう、圧倒的な量。
こんなに群生しているのは多分初めて見ます。
帰りは先週、店長がビラ配りしていた馴染みの居酒屋でごはん。
ウイスキーメニューが急に充実していて、ほぼ総なめにしてきました。
ウイスキー+メイプルシロップとか、
ウイスキー+シークァーサーとか、
ウイスキー+シャンディガフ(ビール+ジンジャーエール)とか、
チャレンジャーすぎる……でも美味しかった。


そして23日は、ネットで知り合った人たちとTRPG。
月1回開催を目標にしてて、個人的に参加するのはこれで4回目。で、今回は私が主催で開催しました。会場の手配とか初めてやったけど何とかなるもんですな。

最初はGMやろうと思ってましたが、別の方が「ソード・ワールド2.0」でGMをしてくれたので、私はプレイヤーとして参加。
今回もウサギ種族タビットでもふもふ遊んできましたー。
3レベル程度のキャラクターの冒険だったのですが、やっぱり2.0は作成直後のキャラクターよりも3〜5レベルで遊んだ方が楽しいかも知れない。ファイター系統のキャラクターもやる事が増えますからねえ。
ただ、今回は……ダンジョンに潜るシナリオだったのに、プレイヤーは全員で3名。
少ないです。はっきり言って少ないです。
その上構成が
・人間の軽戦士&盗賊
・エルフの神官戦士
・タビットの魔法使い
と、微妙に貧弱。よく生き残れたと思います。
人数的に嫌な予感がしていたので、余った経験点でシューターをとらずにフェンサーにしておいて良かった。(回避力が上がります。実際、フェンサーとってなかったら攻撃があたって死んでた)
久々にギリギリまで追い込まれて、楽しいセッションでした。
でもGM、「戦闘バランス緩かったから反省」とかしなくていいです。充分厳しかったですからね?
残MP9でボス戦とか、もう本当勘弁していただきたいです。
いや、でも面白かったですv
来月はいよいよ、というかひとつ企画がポシャって、セッティングし直したらとても楽しい事になりそうな予感のセッションがひとつ! 頑張りますv
posted by 冬靖楓 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

[雑記]長瀞ライン下り。

DSCN1107.jpg
ちょこっと遠出して、長瀞でライン下りをしてきました。
暑さの復活した週末でしたが、川の上はかなり涼しくびっくり。
そりゃ、鳥も川辺に集まるわ。この涼しさなら。
川鵜と鷺と鴨をしこたま見てきましたーv
ライン下りも楽しかった。
去年は台風の影響で出来なかったのですが、話を聞いてみたら渓谷の上ギリギリまで水が来ていたそうで……増水が8……メートル? とか。
その時は、下流の「ひろせ野鳥の森」には行ったのですが、あそこも台風一過でまだ森がめちゃめちゃに荒れていて、やっと虫が戻ってきたばかりであちこち虫だらけ(足元にいろいろいたけど、敢えて見ない事にしていた)という凄い状況でした。
まだ鳥は戻ってきていなくて、一羽も見る事は叶わず。
あの時に長瀞まで足を運んでいれば、物凄い水量の荒川が見られたわけで……ちょっと惜しい事をしました。

秋の予定もちょこちょこと決まり始めました。
曼珠沙華鑑賞にTRPGに鳥と戯れに結婚式にTRPGに渓谷に。
イベントの予定がすっかり入ってません。
合わせもひとつ、やりたいのがあるんだけどなー。

印刷所との交渉も割と話がまとまってきました。
もうじき色々、お知らせできると思います。


先日、イベント帰りとかに良く行っている居酒屋の前を通ったら……
ビラ配りをしてました。
店長が。
て、店長! なにやってんですか!!(笑)
交差点のあたりからその姿を見つけてしまい、笑わないようにするのが精一杯でした。店長、また近いうちにお店にお邪魔しますー。
posted by 冬靖楓 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

[雑記]るーみっく展。

rumic.jpgこれ見に行かなかったら、一生後悔すると思ったので見てきました。
仕事の都合で、会場に入ったの19時。(閉場20時)
1時間で、何とかギリギリ駆け足。
つーかこの時期に! 13日間しか開催しないってどういうこと!!
小○館め、確信犯か!

公式サイトにも載っていますが、
まず入り口で歴代主人公達競演によるミニアニメの上映。
(あたるが携帯持ってたのにびっくり。ストラップはラムのマスコットでしたが、あれは絶対ラムの手作りに違いない)
「うる星やつら」→「めぞん一刻」→「らんま1/2」→「犬夜叉」の順に、コーナー別展示。
見てて思ったんですが、1984年に一体、何十枚カラー書いてたんですか? という位の点数が……この頃が一番忙しかったのだろうか。
意外だったのがほぼ原寸大のカラーが多かったこと。大体A4か大きくてB4くらい(縮小率で120%以下?)。その中にあんだけ小さいキャラがどばっといるわけで……2センチくらいのキャラとか、よく塗れるなあと思う次第です。
あと、カラー原稿でもガンガンホワイト修正が入っていたのが意外。へー、これ出ないんだ。
「らんま」の原画は、女らんまが容赦ない蛍光ピンクで塗られていたのにびっくり。この原画、蛍ピ差し替えで印刷したら大変なことに(笑)
作品毎に塗り方を変えていたのが良く判りました。

あと、個人的な目玉は「最終回のモノクロ原稿の原画展示」。
モノクロ原稿はなかなか展示されないものなので、それこそ食い入るように見てしまった。むしろ、モノクロ原稿の方が修正が少ないような気がしました。
そして原稿用紙の枠に「高橋留美子」と印刷されていたり、
ネーム用紙にピヨがいたり(専用か!)、
細かいところにやたらと目がいく……。

犬夜叉の新作映像が公開されていましたが、あまり興味はなかったのでスルー。

最後のコーナーが「漫画家34名による、ラムイラスト」な「my Lum」。
ここが凄い混みようで……
また、原画一枚につき、作者コメントが長いんだコレ!!
列が新作映像コーナーにまで食い込んでいて、ちょっとさすがに目眩がしたので、間近で見られる権利は放棄して(列に並ぶとここで見られる)、人ひとり挟んだ位置から閲覧してました。
久米田さんとか、荒川さんが参加していたのが個人的に嬉しかったかな。荒川さんのサインを見ていたら日付が「07.5」……ああ、もう1年以上前に依頼が行っていた訳ね……てことは企画から2年3年たってるわけか。
見てて面白かったのが原哲夫さん(笑)なんだこのアメコミ調……!
「人気のある漫画家」というよりは
「知名度が高くて、小学館と仲の良い(ここ重要)漫画家」に依頼した、 というのがよく判ります。
ただ、もう少しコメントを短文にまとめたりとか、 四角い部屋の4方壁にだけ設置とかしないで順路をきっちり作るとか、 工夫が欲しかった。
想定外の人手なのかも知れないけど、順路が割とフリーなので、逆にそれが混乱を招いていたような気がします。

で、原画展の限定販売画集があったのですが。
・「My Lum」のイラストはすべて未収録
・原画展用書き下ろしモノクロイラストも未収録
どうしろと……!!
この2つが入っていれば、いくら暴利でも買おうと思っていたのに。
(実際にはカラーイラスト集で2100円とお手頃価格)

またこういう企画があれば、
・もうちょっと長い会期設定で
・混雑を考えてルートは完全なる一方通行で
やってもらいたいなと思います。 本当、2週間は短い! 短いよう!!

本当は今日いこうと考えていたんですが、昨日の夜のアレを見ていたら 週末に行かなくて良かった……! と冷や汗かきました。

それにしても、今年は原画展づくしですv
(冬目景さんとミギーさん原画展に行ってます)
多分、高橋留美子さんの原画が小さく感じた理由は冬目景さんのせいだと思う。コミックスの表紙でも、普通にB3とかで書いてますもんね、あの人……。

posted by 冬靖楓 at 15:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

[イベント]文学フリマ、お疲れ様でした。

朝から中洲でカワウの群れを見かけてご満悦な冬靖です。
長い首が可愛いー♪
(電車で10秒くらいの通り道なのに、自分でもびっくりするくらいよく見える)

さて、雨の降る寒い日でしたが、文学フリマ参加してきました。
結論から言えば、参加してよかった!
入場無料、カタログ配布というのも効いているのでしょうが、
参加している売り手も買い手も「ここにあるのは文章本だけ」という前提で参加しているので、どちらもちゃんとじっくり見せるつもりだし、本当にじっくり見てくれる。会場〜閉場までの5時間、ほぼ人が切れませんでした。
図書館方式(と敢えて呼ぶ)の見本誌コーナーも終始大盛況でした。

今回、ふと思い立って展示した
「ソード・ワールドRPG旧版基本ルールブック」(文庫サイズ)
が思わぬ営業効果でした。
やっぱり知っている人は、あの表紙に無条件に反射するようです(笑)。
同じ文字本だからいいよね、とばかりに持っていったリプレイ本が持ち込み分完売になるとかいう思わぬ効果(正直あまり見込んでいなかったので、ごく小部数持込みでしたが)。そして「この本むかし見た事あります」といって下さった方も(苦笑)あああ、ありがとうございます。ていうか色んな所で売りに出してましたからね。コ○プRPG時代(……)とか。
あとは100円のお試し本というか新作短編というか番外編というか。SWノベルのミニ本が、割とちゃんと手にとってもらえて嬉しいところです。すでに御の字な気分ですが、これで気に入っていただければ更に更に御の字です。どきどき。
これからも100円ミニ本は作ろうと思いました。ちょうど文字数的に10000文字くらいで、コピー代も100円でなんとか収まるあのサイズ(新書版・24P〜28P)になるので、書くほうも気が楽です(笑)。
とにかくとにかく、手ごたえちょっと感じました。
次も抽選がどうなるかは判りませんが、申し込みたいと思いますよ!
TRPG話で盛り上がったみなさま、ありがとうございました。
そして見本誌を読んで来てくださった方もありがとうございました。
というかみなさま本当にありがとうございました!

創作の新刊は結局落ちましたけど……。
うう。精進します。
他のサークルさんもくるりと回りました。本当に色んな文芸本が出ていて楽しいです。次回サークル落選しても一般で買いに行こう。今回はカタログチェックで狙っていたところと、歩いていて目に留まった本をちょこちょこっと6冊ほど購入。
楽しいイベントでした。今まで知らなかったなんて、なんて勿体無い。イベント後は……
posted by 冬靖楓 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。