2008年12月28日

[イベント]冬コミ。<4>

例によって、当日までこの項目を一番上に表示します。
今年の冬コミは一日目、東地区R-27a「風帝国」(電源不要)にて参加します。
メインジャンルはソード・ワールド。
更新する度に、タイトルの後ろの数字を増やしていきますので目安にどうぞ〜。

<お知らせ>
ノベル1巻「悪夢はその月夜の下に」が新カバーになります!
かねてより印刷状態に心残りのありましたカバーですが、一念発起して刷り直しました!!(絵は一緒です)
2巻と同じ仕様になります。PP加工でピカピカです。
昨夏〜今夏までの間にお買い上げ頂きました皆様にも、換装用カバーをお配りいたします。
どうぞご遠慮なくお申し出下さいませ。
また、配布方法を検討中です。
1・表紙側折り返しだけを折って、A4サイズクリアファイルに入れてお渡し
2・折らずに丸めてポスターのようにお渡し
ご希望の方法がございましたら、コメントなり、HPの拍手なり、知ってる方はメールなりでご意見下さい。

それから、「ちゃんとした」ノベル2巻も完成しています。
夏コミでお買い上げ下さいました方々、どうぞお申し出下さいませ。
ちゃんとした方を1冊、差し上げます。
その際、「ちゃんとしてない」ノベル2巻の有無は問いません(自己申告制)が、そちらの本が不要である場合は引き取らせていただきます。


<新刊予定>
SW完全版リプレイ「森の探索・ふたたび」(36P・A5版・300円)
 単発セッションのリプレイ。実にウン年ぶりの、GM復帰第二戦の様子をお届けします。

SWノベル「EX5」(24P・新書版・100円)
 読み切り短編。今回は、今までEXではあまりメインで出番のなかったラルサシャスとルークのお話になる予定です。単発でも読める仕様を心がけていますので、いきなり本編に手を出すのが怖いと言う方はお試しにどうぞ。

<グッズ>
「ソード・ワールド暗黒神携帯クリーナー」(2種・各500円)
ぺらぺらーず4巻でちらっと話題に登った、ファンドリア名物の「ファラリスTシャツ」を作ってみました(笑)。
Tシャツ型の携帯クリーナーです。
ファンドリアの国境でもある「ファラリス」バージョン、
そしてファンドリアでも違法な「ミゴリ」バージョンも。
モバイルや携帯電話でこっそり暗黒神の使徒アピールできたりします。
cleaner.jpg
その他の販売物
posted by 冬靖楓 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

[イベント]ドルパお疲れ様でした。

ちと遅くなりましたが、ドルパの終了報告です。
ブースにお立ち寄りいただきましたみなさま、ありがとうございました。
セール品にした「フェイスカバー保護袋」も好評で嬉しい限りです。
(ドルパ20で20個限定200円)
相変わらずうちの「くれは」が体を張って頑張ってくれてる宣伝POPも好評で(笑)
あれを見て笑って下さる方を見るのが楽しみだったりもします。
なんとか頑張って洋服は3セット。
来年の目標は、
ちゃんとセットになっている洋服を出す事!
あと、あまりギリギリに仕上げないで、ネットでプレビューする時間を作る事!
目指せ吊し売り。

その他に特筆すべき所と言えば、社長の自己主張がいつにも増して凄かったです!(笑)
マイク音量、正直でかいよ!!
まあ、記念すべき20回目だしねぇ。社長のテンションも上がるべさ、と思っていたんですが、それにしてもドルパ開催してる企業がドルパのディーラーブースの営業妨害をしているとしか思えない位のマイク音量(苦笑)会話できねえ〜。

今回は初めて、展示目的ではなくドールを連れて行きました。
目的はウィッグのお買い物。
ヘッドがボークスのではなくて、RML製の(しかも妖精耳)ために、サイズが色々微妙に合わないのですよね〜。
試着させてくれるディーラーさんが多いので、一念発起して連れて行きました。
結果、可愛いウィッグをふたつも手に入れられました!!
いや〜似合うわ〜とスペースに戻ってから人形遊びに没頭するダメ人間がここにひとり。
それにしても、お出かけの時に困らないように……ちゃんと洋服を作ってあげようとも心に誓いました。


帰りは馴染みになってしまったいつものお店で打ち上げ。
異様に荷物の多いわたし達に、
・荷物置き場があるけど、机が若干狭い席
・荷物置き場はないけど、机が広い席(使わない席に荷物はとりあえず置ける)
迷って、後者を提供してくれた店長に感謝。
うん、お腹空いてたから、机が狭いと頼んだもの乗り切らないからね……。判ってらっしゃる。
ともあれ、次はまたGWに。
5月もイベントラッシュの予感です。
posted by 冬靖楓 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

[イベント]ドルパ20。<3>

イベント終了まで上に表示されるようにしておきます。

12/7 ドルパ20 368-S「風帝国&菖桂苑」

いつもとサークル名が微妙に違いますが、今後ドール系のイベントはこの名前で参加します。出だしは前と変わらないので、探しづらい事はないと思います〜。

まず、冬靖の販売予定物。
フェイスカバー保護袋
・フェイスカバー保護袋(大・小)……400円
 もはや恒例ですが、今回も販売します。新柄登場します!
 人気の彼岸花柄は今回の制作でラスト。
 お出かけに連れて行く際、フェイスカバーを被せるかた向け。フェイスカバーの脱落を防止して、SDのまつげとかを守れます。
 ドルパ20記念で、20個限定200円セールを開催します。柄は問わない! という方、お待ちしております。
 幼SDから17少年まで対応できます。不安な方は、試着など対応できますのでお気軽に声をおかけ下さい。

その他の販売物予定。
posted by 冬靖楓 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

[雑記]お酉さま。

otorisama.jpg
三の酉に行ってきました。
今年の混雑はかなりひどかった。
でも江戸っ子なおっちゃんの威勢のいい啖呵を聞けたので、まあ相殺。
酉の市に行くようになったのはここ最近ですが、
賑やかなお祭りムードが楽しいです。
でも混雑は凄いです。うーん、深夜に行ったときが一番平和だったかも。
交通は何もなくなるから、それなりの覚悟が必要ですけどね。

ドルパの準備はちまちま進んでいます……が、
なぜか売り物ではなくて実用品のトートバッグがひとつ出来ました。
B4版が縦に入るサイズのバッグ。欲しかったんです。
逃避です、ハイ。

ところで、搬入荷物の荷造りを今日やろうと思っていたのに、
すっかりさっぱり忘れてました。半ばくらいまでにやらなくては。
posted by 冬靖楓 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

[制作]作業中。

ドール用洋服型紙作成中です。
・シャーリングワンピ
・ギャザー寄せキャミソールドレス
・バルーンジャンスカ
このあたりの型紙を引いてみました。
バルーン型のジャンスカは、たまたま見てたテレビの人が着ていて可愛かったので、その場でねつ造。こんな感じで膨らむと思うんだけど、要試作です。
いい感じに出来上がったら画像をアップします。

通販で頼んでいたディスプレイ用品が届きました。
今年の上半期にとあるイベントで使っているサークルさんを見かけて、「いいなーあれー」と調べてみたら定価6800円もしてびっくりしていたスタンド。中古品だけど1/3程度で購入できました。
今さっきディスプレイを考えていたけど、良い具合に収まりそうです。
ただ、ちょっとかさばるから、
・宅配搬入も併用するか
・「旅行用キャリー+ボストン+なんか大きな袋」の行商人姿になるか
・「金属製カートに全部積む実用本位」にするか
……悩むところ。
「在庫とディスプレイ用品を詰めたキャリー(大)」を宅配搬入、
「直前まで作業してた新刊と壊れ物、衣装を詰めたキャリー(中)」を手持ち搬入が一番良いのかも知れない。
ええ、ウチ、旅行用キャリーは大中小の3サイズあります。
カートは金属製(耐荷重30s)とプラ製(15s)のふたつ。
どんな手段でもどんとこーい。
あとは前日搬入するという手もあるのですが、ビッグサイトまで行く往復交通費と宅配便代金を比べると、500円程度しか変わらないんですよねえ。そこをケチって、前日から体力を目減りさせておくのもどうかと思います。

さて、今日はこれから入稿用データの作成っと。
冬コミ受かったので、今回はグッズ出しますよー!
posted by 冬靖楓 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

[雑記]思い立ったが吉日。

以前からやろうやろうと思っていて、先延ばしになっていた
サイトリニューアルを本日突然行いました。

ていうか改めて見てみたら、今現在必要なページって少な!
前々からの懸案事項もやっと反映できました。
本当はトップ絵とか、
新設した拍手のお礼ページとかも
ちゃんと充実させてからの方が良いのでしょうが、
そういうのを待ってから……ってやってると、結局また先延ばしになっちゃうのが見えてますので。
必要なページはこれから復活&作成して行きます。
よろしくお願いします。
posted by 冬靖楓 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

[イベント]冬の当落。

今回もメールでの当落通知を利用しました。
外部委託してから、当落検索もスムーズのようですし、ちゃんと滞らずに来ます。嬉しい限り。
というわけで冬ですが、当選です。
夏と同じくTRPGジャンルで、配置は日曜R-27a「風帝国」
という結果になりました。
東ホールは冷えるから、しっかり防寒していかないと。
といいつつ、予定衣装は半袖か袖なしです。
このSNKバカ(※)。

とりあえず、新刊は
・ノベル2巻(※ちゃんとしたやつ)
・ノベル読み切り短編
・リプレイ
を予定してます。一番上のは確定。
いろいろ頑張りますー!


※…格闘ゲーム全盛期に、夏にKOF(厚着キャラ多い)、冬にサムスピ(着流し多い)を発売し続けた。追従するレイヤーもどうかしていると思うけど、そのうちに1人だったので大きいことは言えない。
posted by 冬靖楓 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

[お知らせ]刷り直し完了です!!

夏コミ新刊「使者は来たる、黒き夢より」、刷り直しました。
今回こそは大丈夫です。
と、いうわけでようやく通販開始いたします。

風帝国HP「月蝕・風華館」
http://www3.to/kazeteikoku/

通販ページのデータが色々ちと古いのですが、メールフォームなどありますのでご利用下さい。
新しい本のデータは以下の通りになります。
ページ数が減っていますが、改行などの本文レイアウトを変更した為です。むしろ、本文は少し増えていたりします……。
swn01.jpg
新書版/212P/FCカバー/オンデマンド/¥1000(15ミリ)
送付方法はクロネコメール便を利用、送料は160円となります。

冬コミに3巻発行、はちょっと厳しい感じになってきましたので、
夏コミの時にお知らせいたしましたキャンペーンは「3巻発行まで」に延長します。
(※3巻発行までの間に2巻をご購入いただくと、ちょっとお得な事があります)


夏コミで新刊をお買い上げの方へ

冬コミ会場で「夏に2巻を買いました」とご申告下さい。刷り直し版2巻を差し上げます。
しかし、まだ冬コミのスペースは未確定(11月上旬に判明予定)ですので、落選の場合は来夏以降になってしまう可能性を考慮いたしまして……
メールないしペーパー住所へご連絡を頂けました場合、送料をこちらで負担して本をお届けいたします。HPのメールフォームからでも構いません。
一番早く、確実な方法になりますので、どうぞご利用下さいませ。

その時何が起こったか?
posted by 冬靖楓 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

[TRPG]遊び倒してきました。

入稿が終わって以降、少し遊び歩いてます。
そろそろ冬の準備に本格的に取りかからないと、越冬できそうにないのですが!
とりあえず、閲覧者のほぼ全員をどん引きさせた自信のある鳥萌え日記以降の事でも。突っ込まれたから白状するけど、あれでも半分のボリュームに絞ったんですよ!!

連休1日目は、ソード・ワールド完全版のGMやってきました。
プレイヤーは、ブランクものすごく空いてる人×3と、TRPGはじめましてな人×2。
シナリオは8月にGM復帰戦をやった時と同じ物を使用。
一度やったシナリオだしなー、と思っていたら大間違い。
まるで違うルートを通って、起こすイベントもほとんど別。
さらには予定していた敵ではなくてランダムエンカウントのモンスターにひとりが散り、と波瀾万丈な展開になりました。
前回は開場時間の都合上、割と情報を多めに与えてサクサク進んでもらったのですが、
今回は逆の理由で、情報を小出しに。情報を求めて奔走するも、肝心な情報は集め損なったりしていて、GMは影でほくそ笑んでました。
これだからやっぱりTRPGは面白いなあと思います。

3日目は、別の場所でプレイヤーとしてソード・ワールド2.0のセッションに参加。
2卓のうち、ダイスの導きによって初の高レベルセッションに挑戦。
平均7レベルの冒険ということで、念願の「グラスランナーのグラップラー」を作りました。
素早くて非力な草原の妖精、グラスランナー。思ったとおり、グラップラー技能との相性はばっちりでした。
ただ、今回「投げ」→「追加攻撃:踏みつけ」のコンボが出来るように特技をとったのですが、出てきた敵は「部位4」のモンスター。な、投げられないよ……!(涙)
シナリオはダンジョンからの脱出ものだったのですが、グラランらしくひとりで先行して重要そうなメッセージ(知らない言語)を聞き流してみたり、別に持ち歩かなくていいアイテムをわざわざ持ち歩いてみたり、「遊戯室」と書いてある部屋の探索で6ゾロを出したり、頭にわざわざ「面白そうだから!」と付け加えてみたり、冒頭のシーンで手に入れたはずのヒントを終盤に思い出してみたりと大暴れしてみました。やっぱりいいなー、グララン。半分以上素なのは秘密です。
面白い仕掛け満載のダンジョンで、最後の最後まで仲間を信用できない展開にドキドキしながら参加していました(仲間が「本当に仲間」なのか、終盤まで分からない構成でした)。こういうのもアリなのかー! 目から鱗です。
あと、アイテムを手に入れる際の「試練」が、本当にプレイヤーが参加するリアルファイト(パズルとかミニゲームとか)で、これも大いに盛り上がりました。こういうのは本当、盛り上がるんですよねえ。
今回の旅の仲間は
・ドワーフ生まれのナイトメア♂(炎が弱点なのに、セッション中に2回も炎にまかれた)
・エルフ♀(アイテムなしの状態でスタートだったため、中盤まで妖精魔法使用不可にされた挙げ句、戦闘で死亡。穢れ1で復活)
・人間♂(筋力24。≪魔力撃≫の恐ろしさを実感しました)
・タビット♂(唯一のセージ持ち。おかげで言葉が読めたり話せたりとダンジョン内を安心して進めました。てか2.0、タビット以外プレイした事ないって一体……)
お疲れ様でしたー。


友人の結婚式に参列したり(ドレスお手製でした!)、英国風パブに行ったりと連休は盛りだくさんな感じでした。
夏コミの本も一段落したし、冬に向けて頑張ります。
posted by 冬靖楓 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

[雑記]一足お先に萌充電。

夏コミの時に、「今度一緒にまた花鳥園に行こうね!」なんて話をしていたのですが、サイバンインコすら可愛く見えてくる鳥成分の欠乏具合に、衝動的に一人で先に行ってしまいました。
何回行っても萌えられるので! ぜひ次はご一緒いたしましょう!!

花鳥園をご存じない方のために、
「花鳥園グループイメージ映像01」(YouTube、頭にhを足してね)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=82fh9OBC4JA&feature=related

というわけで、一路東京駅から掛川まで。
バスで3時間半の道のりでした。

高速バス乗り場周辺の地図を用意するのを忘れてしまい、
とりあえず案内板を頼りに、掛川駅まで徒歩でてくてく。
駅には地図があるだろうと見当を付けての行動でしたが、見事にやられた!
高速バス乗り場から直進して、とあるホテルを目印に右に曲がって500mほど直進すると駅。
そ、そこを左に曲がれば150mで花鳥園だったのに!!
せっかくなので、駅をそのまま突っ切って、花鳥園と反対側に700mのところにある「掛川城」も見学してきました。
小さいお城だったので、天守閣は入らずに(300円かかるし)とりあえず高台から街を一望。30分もかからずに見学完了。

その後は一路、花鳥園へ。
1年前と比べると、受付ブースがずいぶん前に出ていて、お土産コーナーに入るのは無料、というわけにはいかなくなっていました。
入園した直後から「鷹の飛行ショー」が始まるということだったので、屋外ブースへ。
今回は鷹と梟と鷲のショーでした。鷲、体重4sだとか。よく飛べるなあ、と感心。
鷲を腕にとめている所も写真に納めたのですが、軒並みどれもぶっちゃけ襲われているようにしか見えません(笑)。
ショーを見た後は水鳥(白鳥と鴨)に餌やり。
まわりを見ていて気付いたのですが、水鳥の餌、水面に投げてあげる人が大半なのですね。ごめん、わたし、手に餌を乗っけて直に食べさせてました(こうやって餌やりしてるの、10人のうち2人くらい)。だって手から餌を食べてくれるのなんて、ココくらいでしかないサービスですよ!
鴨が一生懸命尾羽を振って餌をねだる姿がとても可愛らしく、鴨狙いで餌をあげていたのですが(くちばしの裏側、ぎざぎざしてるけど、鴨は痛くない)、白鳥が狙ってスイスイやってくるのですよ。でかいから、白鳥が来ると鴨は逃げるのですよ。
白鳥はくちばしの裏側のぎざぎざが痛いのですよ。力が強いのですよ。
餌と指の見分けがつかないようなのですよ(笑)痛い、それは指ー!! というのを3〜4回繰り返してました。隣のおばさまも同じ悲鳴を上げてたなあ……。
そんな中で一羽、どうしても腹が減っていたらしい鴨が、忍び寄る白鳥にめげずに餌をがっついていたのが印象的でした。ああ鴨、可愛いよ鴨。

一度腹ごしらえをしてから、いよいよ本陣へ。
入り口の傍に今回もいたアンソニー(ヨウム)、今日も自分のとまっている木の台を一心不乱にがりがり削っていました。楽しそうだ。
最初のゾーンは、この秋から梟ブースに。
200円で腕にとまらせてくれるサービスは心が動きつつも、写真撮影は要らない……。
その次のブースは蓮の池と、中型インコやエボシドリの楽園。
ただし、今日はすでに腹一杯のようで、集まり具合はいまひとつ。
餌がペレットとリンゴに変更されていました。
個人的にはペレットの方が集まりが良かったような気がします。
エボシドリは可愛いのですが、どの餌も一口で丸呑みなので、エンゲル係数が高いです(笑)。そんな、つぶらな瞳で「もうないの?」って聞かれても! 昨年の、7欠けのメロンを7秒で瞬殺したのもエボシドリだったなあ、と思い出します。
エボシドリには、九官鳥のような黒っぽい色のと、青っぽいのと、キウイのような緑色がいるのですが、キウイが一番人懐っこい気がします。個人的には黒いやつが好み。
02.jpg
ここのメインの、コガネメキシコインコがインコ風呂になっているのを発見して一枚。そんなに腹が減っているのなら、私が餌をあげるのに……!

その奥のブースは、中型〜大型インコと小型インコ、そしてフラミンゴと金鶏と孔雀。
一番大型のコンゴウインコは、現在飛行ショーの訓練のため表のゲージへ移動中。
(余談ですがコンゴウインコの飛行ショー、朝10時半の回だけっていうのはあんまりだと思います!)
ここでもペレット餌で、肩とか頭とかに乗っけてウフフとなっていました。
一羽だけずーっと右肩の上に乗ってて、髪の毛をずっとかみかみしてました。何がそんなに気に入ったのか……。本命、ヨウムは枝の先っぽに止まったまま無関心。
03.jpg
小型インコの中でも特にちっさい緑の一羽が、うろにすっぽり入っているのを発見。最初に見つけたときは、既に別の鳥スキーさんが写真で撮影中でしたが、後で見たらよくここに収納されている(笑)お気に入りの場所なのね……。
オカメインコの巣箱の前でも、片腕に餌を持って、オカメインコを10羽近く左腕にとめていた男の人が、右手だけで構えたカメラで嬉しそうにその情景を撮影していました。ここに来ると、鳥好きは自分だけではないと勇気が出ます(笑)。

それから水鳥(屋内)コーナーへ。ここはシギとトキとフラミンゴ、それからオオハシとかキジバトや孔雀など。
オオハシの糞を、孔雀がぱくついている光景を目撃してしまい、すごくつぶらな瞳で見上げられたけど、うん、今、君に餌をあげる事はできそうにない。

ここまででおよそ1時間半。
一度休憩を挟んで、2周目へれっつごー。
中型インコはあいかわらず素っ気ない感じ。とりあえず、ペレット餌のある所まで、リンゴで繋いで、ペレットを中心に餌付けてました。
ここで右肩にとまった中型インコ一羽が、やたら顔にくちばしをすりつけて来る……。
なんか息づかいまで聞こえてくるんですが(笑)
頭を上下に振って、トドメに羽をばさばさと強烈アピール。
うん、ごめん、求愛は嬉しいけど応える事は出来ない(笑)。何がそんなに気に入ったのか。さっき止まってたインコの臭いか?
その後も餌を食べるでもなく、ずーっと肩の上にいてくれました。
それから、最後に急に舞い降りてきた赤いインコ。足が、足がすげーあったかい!
しばらく乗っててもらいたくて、餌独占させてました。
ヨウムは最後の最後にやっと腕に乗ってくれたのですが、餌をついばんだ瞬間に青いインコに追い払われて退散。ああっ、ヨウムー!!
青インコには餌はあげられませんでした。だってヨウムにあげたやつで最後。

帰りのバスまで30分を切ったところで、花鳥園をあとにしました。
あああ、鳥ゲージ満タン。この思い出でしばらく乗り切れる。
posted by 冬靖楓 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。